2013年01月12日

便秘体質改善

便秘体質改善
何年も苦しめられた重度の便秘体質を自宅メソッド(自宅療法)で、わずか7日間で改善





あなたは、このような症状で悩まされていませんか?

・幼いころから便秘だった。
・胃の辺りが痛くなり、胃腸薬を飲んでも痛みが治まらない。
・右わき腹辺りに激しい痛みを感じる
・運動量が減ったとたんに便秘になった
・排便時に下腹部に痛みを感じる
・カチカチ便が出た後、下痢便や軟便が出る。そしてまた便秘に・・・
・ヨーグルトなど乳酸菌を摂って腸内環境を良くしていても、便秘が治らない。

このような症状の方は、ねじれ腸の可能性があります。
人によって程度の違いはありますが、100人に1人は、この腸をもつと言われています。

ねじれ腸

ねじれ腸は、生まれつきで、遺伝ではないかと考えられています。

胎児は、1本の消化管から食道⇒胃⇒小腸⇒大腸⇒肛門の順番に出来て行きます。

大腸が形成されるのは、12週目(身長5〜8p)の時くらいで、下行結腸と上行結腸が背中にピッタリとくっついて固定されるのですが、ねじれ腸の人は、下行結腸と上行結腸が背中から離れてしまっているため大腸がねじれてしまうようです。

腸がねじれていると腸の太さが細くなるため、細くなった部分に便が詰まって便秘になります。

そして、詰まった便の重さで腸が伸びてしまいます。
正常な人で大腸の長さは約70〜80cmですが、なじれ長の方は腸の長さが150cmにもなっている方もいます。

一度伸びてしまった腸は絡みやすく、
さらに便が詰まってしまい頑固な便秘になります。

腹痛は、ねじれているところを便が通過するときに痛みを感じるために起こります。

便が溜まってくると腸の防御反応で、腸が水分を出し始め下痢になります。
そのため、ねじれ腸の方は、便秘と下痢を繰り返し、排泄時に腹痛を伴います。


短期間であなたの便秘体質を治すために必要な改善法とは何なのか?それには、もちろん秘密があります。
便秘体質を治すために必要なこと、それは世間一般で宣伝しているような「食物繊維」や「オリゴ糖」を摂ってもなかなか効果が現れませんし、「便秘解消サプリメント」を常用することでもありません。

例えば、
便秘解消サプリメント」や「便秘薬」などの薬を飲み、便の排泄を促進したとしても
飲むのを止めたり効果が切れればもとの状態に戻ってしまいますし副作用も心配です。

もちろん、辛いときに便の排泄を促すことはも重要ではありますが、
便秘体質改善において「その場しのぎ的な内容」でありますし、
常習すると腸の蠕動(ぜんどう)運動が鈍り、自分の力では排便できなくなってしまいます。

ですので、薬を常用することは一旦考えず、サプリメントも色々と試す必要はありません。


はい、これだけであなたは便秘の悩みを解決するようになります。

「え?ちょっと待ってよ!」
「便秘薬を飲まないと排便できないのに、短期間で体質改善なんてありえないだろ・・・」こう思いました?

大丈夫です。
私が言う重要な部分だけを意識して実践すれば
あなたは便秘体質のある秘密に気がつくことになります。

そして、この秘密を知ってしまえば7日間も経たないうちに便秘の悩みから解放され
今まで購入していた薬やサプリメントなどがバカらしく思えることでしょう。

このように、
最も重要な部分さえ押さえてしまえば、すぐにでも便秘体質は改善できるようになります。
便秘体質改善「下腹スッキリ7daysプログラム」

便秘体質改善
体臭(ワキガ)に悩んでおられる方
ほうれい線解消法DVD
posted by 便秘 at 06:12 | 便秘体質改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする